【ニュース】Pinterest、Shopify連携で一気通貫のチェックアウトを可能にするHosted Checkoutを発表

Pinterestは、2022年8月15日に、Shopifyと連携し、プラットフォーム上でのショッピング体験を継続したままチェックアウトを可能にするHosted Checkoutを発表しました。


目次

1. Hosted Checkout
2. 今回の発表についてのコメント


※参考リンク:

Shopping on Pinterest just got better. Checkout via Shopify streamlines the checkout process and makes it even easier for people to shop—and for merchants to...




1. Hosted Checkout

通常、ユーザーが商品のピンバッジから買い物をしようとする場合、最終的な購入までにいくつかのステップがあります。ピンバッジをクリックし、小売業者のサイトにアクセスし、商品をカートに入れ、支払いと配送の詳細を入力するなどのステップを踏みます。

PinterestユーザーがHosted Checkoutを利用した商品のピンから買い物をする場合、色やサイズなど、欲しい商品を選びます。次に、「購入」をタップし、Shopifyを経由してホストされたチェックアウトに進みます。そこからは、配送や支払いなどの最終的な詳細を確認するだけです。Hosted Checkoutは、購入完了までのステップの多くを削除し、Pinterestのショッピング体験から離れることなく行うことができます。

Pinterest Hosted Checkout

Pinterestによると、Hosted Checkoutを利用したユーザーは、より高い確率で購入に至ったとのことです。Hosted Checkoutを利用しなかったPinterestユーザーと比較して、購買意欲が+3.9%、ユーザーあたりのチェックアウトが+2.7%上昇したとのことです。マーチャントにとっては、ホームフィード、検索、ショッピングサーフェスでのオーガニック配信が促進されるだけでなく、売上が増加することを意味します。

Hosted Checkoutは現在、Pinterest Verified Merchant Programに参加し、Shopifyを使用してPinterestで製品を販売している米国の一部の小売業者が利用できます。対象となる小売業者は、Shopifyアプリのショッピング設定の上部にHosted Checkoutの項目が表示されます。オプションが表示されている場合は、それをオンにすれば準備完了です。


2. 今回の発表についてのコメント

Instagramなども早い段階からShopifyとの連携はしていましたが、ここまでのシームレスなショッピング体験は提供していないと思われます。ホスティングとしながらも、商品の選択に限定し、決済、フルフィルメントはShopify側に委ねつつ、一貫した体験を提供するというバランスの取れた連携だと思います。今後、Shopify以外のプラットフォームの連携も進んでいくと予想されます。日本でのリリースが待たれますね。



著者

Related posts

Top