【ニュース】Google広告スクリプトにテンプレートが追加

Googleは、2022年6月30日にGoogle広告スクリプトにテンプレートを追加したことを発表しました。

 

目次

1. Google広告スクリプトテンプレートとは
2. 今回の発表についてのコメント

 

※参考リンク:

Today we’re launching scripts templates, a quick and easy way to get started with scripting in Google Ads . Instead of starting your script ...

 


 

1. Google広告スクリプトテンプレートとは

Google広告スクリプトは、 Google広告アカウント内のアクションを自動化の仕組みです。例えばレポートを定期的にGoogleスプレッドシートに出力したり、ルールにもとづいて入札金額を更新するなど、効率化につながる処理を自分で作ることが可能です。今回の発表ではGoogle広告スクリプトを素早く簡単に始めることができる、スクリプトテンプレートを公開しました。スクリプトをゼロから記述するのではなく、テンプレートのリストから選んで、自分のアカウントに合うようにカスタマイズ編集し、スピーディにデプロイすることができます。

スクリプトのテンプレートにアクセスするには、スクリプトページを開き、プラス(+)ボタンをクリックし、「テンプレートから開始」をクリックします。

 

Google広告スクリプトテンプレート

 

次に、テンプレートを選び、「カスタマイズ」をクリックします。

 

Google広告スクリプトテンプレート

 

スクリプト編集画面にテンプレートの内容が流し込まれ、カスタマイズ編集が可能になります。

 

Google広告スクリプトテンプレート

 

2. 今回の発表についてのコメント

ようやく、という印象です。Google広告スクリプトは、JavaScriptにGoogle独自のクラスを追加したものです。よって、JavaScriptを勉強すればいいのですが、スクリプト初心者にとってはスクラッチから書くのにはハードルの高さを感じてしまうと思います。コードを公開したり販売したりする方もいるので、参考にできるものは以前よりは増えてきましたが、やはりGoogleからツール内で直接提供されるというのは便利ですので、今回の実装は多くのユーザーにとって助かるのではないでしょうか。

あとはテンプレートのバリエーションがどんどん増えていくことを期待しています。

 

本内容はVoicyでも聴くことができますので、ぜひ聴いてみてください。今後も最新情報を放送しますが、アプリでお知らせを受け取れるので、Voicyチャンネルのフォローもぜひお願いします。


著者
Top