【ニュース】Google、ホテルの無料の予約リンクが検索とMapsに追加、その他

Googleは、Ads & Commerce Blog(英語)でホテルの無料の予約リンクがGoogle検索とGoogle Mapsに新しく掲載されることを2022年3月14日に発表しました。

※参考リンク:

Introducing new travel products for hoteliers: free booking links across more Google surfaces, plus easier reporting and onboarding


目次

1. ホテルの無料の予約リンクの拡充
2. 新しいクリックレポーティング
3. ホテル宿泊料金をビジネスプロフィールで追加可能
4. ビジネスプロフィールでの投稿の拡充
5. 今回のアップデートについてのコメント






1. ホテルの無料の予約リンクの拡充

2021年3月にホテル検索内で無料の予約リンクを開始していましたが、今回、Google検索とGoogle Mapsでも掲載されるようになりました。ユーザーがリンクをクリックすると、ホテル(またはOTA:オンライン旅行プラットフォーム)のサイトに移動し、予約を完了することができるようになります。

Googleホテルの無料の予約リンク
画像:Google



2. 新しいクリックレポーティング

ホテル運営者は、Hotel Center(Hotel Centerアカウントの「レポート」)の新しいレポートを介して、無料予約リンクをクリックした人数を確認することができます。同社は、今後数週間のうちに、インプレッションや予約額などのレポートを拡張する予定です。

Google無料のホテル予約リンク
画像:Google


3. ホテル宿泊料金をビジネスプロフィールで追加可能

ホテル運営者はGoogleで料金や空室状況を簡単に共有できるようになります。複雑な技術的要件は必要ありません。2022年4月から、一定の資格要件を満たす個々のホテルが、Googleビジネスプロフィールから宿泊料金を手動で入力し、無料のホテル予約リンクに参加することができるようになる予定です。


現在この機能を利用できるのは、一部のホテル運営会社のみ。上記の機能に興味のあるホテル運営者は、こちらのフォームへ記入するよう推奨しています。




4. ビジネスプロフィールでの投稿の拡充

投稿は、例えば、新型コロナウイルス感染症対策やホテル独自の特別な機能の説明を宿泊客に共有したり、画像や動画などのメディアを追加するために使用することができます。

Google無料のホテル予約リンク
画像:Google



5. 今回のアップデートについてのコメント

今回の機能拡充は、かなり意味のあるものになっていると思います。

  • まず、無料のホテル予約リンクはホテル広告とは違う取り組みです。こちらに説明があるので参照ください。
  • 無料のホテル予約リンクが検索とMapsに掲載されるようになったことで、当然トラフィック増の可能性は高まります。より多くの予約客を獲得したいホテル運営者にとっては、よい内容と思われます。
  • レポーティングの充実も、どのくらいの集客効果があり、注力すべきかの意思決定をする判断材料になるので、必ずチェックすることを推奨します。
  • ホテル広告のようにインテグレーションパートナーを必要とせず、Googleビジネスプロフィールで宿泊料金を登録できるのは、利用ハードルを下げるという観点でも意味があります。
  • また、宿泊施設がいかに旅行者への情報提供を積極的かつ丁寧に行っているかは、やはり宿泊先を選ぶ上でも重要な要素になります。投稿に関しても、発信するためのこういった機能も重宝されるのではないかと思います(もちろん運用はかかります)。



本内容はVoicyでも聴くことができますので、ぜひ聴いてみてください。今後も最新情報を放送しますが、アプリでお知らせを受け取れるので、Voicyチャンネルのフォローもぜひお願いします。







著者
Top