【ニュース】Yahoo!広告 ディスプレイ広告(運用型)、カルーセル広告を提供開始



2021年6月30日、ヤフー株式会社は、Yahoo!広告 ディスプレイ広告(運用型)において、新たにカルーセル広告を提供開始(2021年7月27日に提供開始予定)すると発表しました。ただしカルーセル広告の提供開始時点では、スマートフォン版Yahoo!ニュースのみに掲載され、その他の掲載面には順次拡大予定とのことです。以下で詳細を説明します。


※参考リンク:

対象サービス ディスプレイ広告(運用型)※以下、運用型と表記 実施日(予定) 2021年7月27日(火) ※日程は変更になる場合があります。 概要 ディスプレイ広告(運用型...


目次

  • カルーセル広告とは?
    • 特徴
    • 利用可能なキャンペーン目的
  • 入稿規定
  • カルーセル広告を導入することによるメリット








カルーセル広告とは?

特徴

今回新たに提供されるカルーセル広告の特徴については下記のように説明されています。


カルーセル広告のイメージ画像


カルーセル広告は複数枚の画像を組み合わせて表示する、横長のバナー広告です。画像やテキストなどからなる「カルーセルカード」を、2枚以上組み合わせて作成します。
各カルーセルカードに異なる画像やリンク先URLなどを設定することで、商品やサービスの特徴をさまざまな形で伝えられます。 また、広告をスワイプして複数のカルーセルカードを表示できるため、商品やサービスのストーリーを伝えたり、横長の大きな画像として商品の魅力を表したりすることも可能です。


利用可能なキャンペーン目的

カルーセル広告は、以下のキャンペーン目的で作成できます。


  • コンバージョン
  • サイト誘導
  • アプリ訴求


Yahoo!広告 ディスプレイ広告(運用型)はキャンペーン目的により、使用可能な入札戦略、広告タイプ、課金方式が異なります。詳しくは下記を参照して下さい。


※参考リンク:




入稿規定

入稿規定は下記が必須の項目です。


  • 広告
    • 表示URL
    • リンク先URL
    • ロゴ画像
    • ボタン
    • 主体者表記
  • カード
    • 画像
    • リンク先URL
    • タイトル
    • 説明文


また注意点は下記です。


  • カルーセル広告の作成には、2枚以上のカルーセルカードの設定が必要です。(最大10枚まで)
  • カルーセルカードはすべて審査の対象です。
  • カルーセルカードが1枚でも審査で否認された場合、そのカルーセル広告は配信できません。
  • カルーセル広告にはロゴ画像の入稿が必須です。なお、広告上はカルーセルカードの最後にロゴが表示されます。


入稿規定の詳細は下記を参照して下さい。


※参考リンク:




カルーセル広告を導入することによるメリット

今回新たに追加されるカルーセル広告を導入する具体的なメリットとしては、以下が考えられます。


  • 複数の商品を同時に紹介し、それぞれのカードに対して異なるリンク先を設定することで、ユーザーにとっての選択肢が広がるかつ利便性が向上する
  • 仮に1つの商品のみしか扱っていない場合でも、その商品を様々な角度から捉え、訴求することで、対象商品の詳細を伝えることができる
  • 1つの商品を複数枚のカードを用いて見せるようにすることで注目度が向上する
  • サービス、商品の使用方法を順を追って説明、またはストーリーを表現できる


これらのメリットを踏まえると広告のクリック率やコンバージョン率アップが期待できそうです。ぜひ積極的に利用してみたいですね。

著者
Top