【ニュース】Google データポータル、レポートがデフォルトの表示状態に復元されるリセットボタン機能を追加

2021年4月16日(金)、GoogleはGoogle データポータル(旧:Google データスタジオ、以下、データポータル)に関するアップデートを発表しました。


※参考リンク:

What's new in Data Studio. Request new features or upvote existing feature requests here. Ap


目次

1.リセットボタン機能とは
2.今までの対処方法との違い






1.リセットボタン機能とは

リセットボタンとは、表示モードのレポートで、プルダウンリストや期間設定などのコントロールや、グラフ インタラクション フィルタを適用している場合、フィルタ適用前のデフォルトの状態に復元する機能です。


本機能は表示モードにおいて、レポート左上部にある[リセット]から選択できます。



リセットされる対象範囲は、閲覧しているページに限らず、対象レポートの全てのページに適用されます。




2.今までの対処方法との違い

今までは、フィルタ適用時にグラフ左上に表示される[リセット]を選択したり、F5キーなどによりブラウザでページを更新したりする選択肢がありました。ただし、前者については複数グラフにフィルタをかけている場合、それぞれリセットする手間がかかりました。後者については、レポートが再読み込みするため、再表示に時間がかかる場合がありました。


今回のリセットボタンを活用することで、上記のような手間や時間を効率化することができます。


今回の機能は地味ですが便利なアップデートだと思います。ここ最近のデータポータルのアップデートは週一回のペースで発表されているため、引き続き新機能を楽しみにしたいと思います。





【お知らせ】LINE@では、Unyoo.jp最新記事の公開情報を配信しています。ぜひご登録ください。
友だち追加

著者

Related posts

Top