【コラム】Facebook、パンデミックの影響下で広告売上の成長は鈍化もMAUは26億人超え ─2020年Q1の決算報告から


目次

  • 売上高177億ドル超えで前年同期比18%増
  • MAUが26億人に到達、DAUも17億超え
  • 総ユーザー数も30億人目前に





売上高177億ドル超えで前年同期比18%増

2020年第一四半期(1−3月:以下「Q1」)の決算報告によれば、今期の売上高は177.4億ドル、1株あたりの利益は1.71ドルでした。


リンク:

Facebook, Inc. (Nasdaq: FB) today reported financial results for the quarter ended March 31, 2020. "Our work has always been about helping you stay conn...



PDFはこちら:



新型コロナウィルス感染症のパンデミックは広告需要を急減させ、Facebook もその煽りを受けていることは間違いありませんが、前年同期比 +18% の177.4億ドルで着地させ、株価も発表後の時間外取引で10%上昇しています。



Image: Facebook Q1 2020 Results




Image: Google Finance



なお、Facebook の売上の大部分は174.4億ドルという巨大な広告収入で構成されていますが、「Other」の収入には Portal from Facebook や Oculus などのハードウェア事業が含まれており、前年同期比は +80% と急増、Q1では2.97億ドルに達しています。


地域別の売上高ではアジア太平洋地域が前年同期比 +21.4% と最も大きな伸びを見せ、次いで北米地域が +17.2%、ヨーロッパ地域が +16.5%、その他地域が最低の +15.8% に留まっています。



Image: Facebook Q1 2020 Results




MAUが26億人に到達、DAUも17億超え

まず月間アクティブユーザー数(Monthly Active Users:以下「MAU」)ですが、前期比 +4.2% で26億人に到達しました。停滞気味だった北米・ヨーロッパ地域もQ1で大きく成長させ、売上でも最も高い成長率をマークしたアジア太平洋地域が前期比で最も伸長し前期比 +5.3% で10.9億人としています。



Image: Facebook Q1 2020 Results



続いて1日あたりのアクティブユーザー数(Daily Active Users:以下「DAU」)ですが、MAUを若干上回る成長率で、前期比 +4.6% の17.3億人としました。


DAUでもアジア太平洋地域が最も伸びた地域となり前期比 +5.8%の6.78億人、重要マーケットである北米地域とヨーロッパ地域もそれぞれ +500万人、+1,100万人増加させています。



Image: Facebook Q1 2020 Results



なお、毎日の利用率(DAU/MAU)の推移もここ数年は一定だった値から変動があり、67%と上昇しています。



総ユーザー数も30億人目前に

2019年Q4の決算報告から、「Family Daily Active People (DAP)」、「Family Monthly Active People (MAP)」という指標で Facebook ファミリーの総ユーザー数が改めて発表されるようになりましたが、Q1のMAPに関しては29.9億人と30億人の大台まで目前に来ています。



Image: Facebook Q1 2020 Results



DAPは前期から1億人増(前期比 +4.4%)の23.6億人まで伸長しています。Facebook 単体のDAUが前年同期比 +11% だったのに対し、DAPは前年同期比 +12% と若干ですが成長率が上回っていますので、Instagram など他のサービスが Facebook を超える勢いで成長していることが分かります。


また、毎日の利用率(DAP/MAP)が Facebook 単体に比べ依然高い数値をマークしており、Q1に関しては過去1年間同じだった値を更新し79%としています。



Image: Facebook Q1 2020 Results



発表の中で、ハイライトの最後ではヘッドカウントについても言及されています。

Headcount – Headcount was 48,268 as of March 31, 2020, an increase of 28% year-over-year.

(従業員数 – 2020年3月31日現在の従業員数は48,268人で、前年同期比28%増となっています。)



引き続きセキュリティ要員の強化が中心だと思われますが、パンデミックの影響で困難な状況下にあるスモールビジネスを支援するための機能を追加するなど、新機能のアップデート(※)も行われていますので、広告製品の開発にも期待したいところです。


※参考:

Instagram では新型コロナウィルス感染症(以下、COVID-19)の影響で困難な状況下にあるスモールビジネスを支援するため、ギフトカードや食事の注文、Instagram での募...



また、Q1の最後の3週間では広告の価格が低下した現象についてもレポートされています(太字は筆者強調)。

Revenue – We experienced a significant reduction in the demand for advertising, as well as a related decline in the pricing of our ads, over the last three weeks of the rst quarter of 2020.

(収入 – 2020年Q1の最後の3週間で、広告の需要が大幅に減少しただけでなく、広告の価格も関連して低下しました。)



めまぐるしく状況が変わる中、広告価格の低下など運用者にとって直接的に影響のある現象も発生していますので、敏感に情報を取得しながら適切なアカウントマネージメントを心がけたいですね。

著者

Related posts

Top