【ニュース】Google画像検索に表示されるショッピング画像広告の提供範囲拡大

ショッピング広告に関する2つのアップデート

Googleは2019年3月5日(火)に以下の2点を発表しました。
・ショッピング画像広告の提供範囲を拡大
・ショーケース広告の配信先にGoogle画像検索結果が追加


Introducing new ad formats on Google Images to help shoppers discover new brands and products.


ショッピング画像広告は、2018年9月に一部の広告主に提供されていることが発表されていました。今後数ヶ月かけて製品カテゴリーや小売業者の提供範囲を広げる予定とのことです。


2018 年 9 月 14 日ホリデー シーズンに買い物をしたユーザーの 3 人に 1 人が、店舗に足を運んで購入する前にオンラインで商品の画像を検索したと答


ショーケース広告は、一部の国では既に提供が開始されていますが、2019年3月時点ではまだ日本に提供されていない状況です。




ショッピング画像広告とは

ショッピング画像広告は、Google画像検索結果に販売可能な複数の商品を表示する広告です。


Image Source: Google Ads Blog


ショッピング画像広告に類似した機能として、Instagramのショッピング機能やFacebookのコレクション広告があります。


Instagramは6月5日、ビジネスが利用できる新たなツールとして「ショッピング機能」を日本国内で導入開始す


2017年3月23日(米国時間)、Facebookが広告フォーマット「コレクション」を発表しました。モバイル専用のフォーマットで、スムーズに買い物ができるよう商品の詳細を動...


Googleはショッピング画像広告を提供する背景として、オンライン上の買い物客の50%は商品の画像が購入の動機になっていると述べています。そのため、買い物客の視覚に商品の魅力を訴えかける新しい方法としてショッピング画像広告が追加されました。


現在のショッピング画像広告では「home office ideas(ホームオフィスのアイデア)」「shower tile designs(シャワータイルデザイン)」「abstract art(抽象芸術)」など、ショッピング広告は配信されにくい抽象的な検索クエリでテストをしているようです。ショッピング画像広告とショッピング広告ではリーチできるユーザー層が異なることが考えられるため、目的に合わせて使い分ける必要があるのではないでしょうか。


2019年3月時点では、ショッピング画像広告の設定方法はGoogle広告ヘルプなどには公開されていません。今後提供範囲が拡大するにつれて開示されると考えられます。




ショーケース広告の配信先にGoogle画像検索結果が追加

ショーケース広告は、関連する複数の商品をグループにまとめて同時に表示することで、ブランドやビジネスを効果的にアピールする広告です。リリース当初は、下図のように検索結果画面に表示されていました。


Image Source: Google広告ヘルプ


今回Google画像検索結果にも表示されるようになったことが発表されました。以下は、その配信イメージです。


Image Source: Google Ads Blog


残念ながらショーケース広告は、2019年3月時点では日本には提供されていない機能のため、早い段階で導入されることを期待したいと思います。


ショーケース広告を使うと、関連する複数の商品をグループにまとめて同時に表示することで、広告主様のブランドやビジネスを効果的にアピール




マーチャントセンターを通してショッピング体験を強化

関連するアップデートとして、2019年2月からGoogleマーチャントセンターを通して商品データを設定することで、Surfaces across Googleに商品を掲載できるようになりました。


今までは商品ページにマークアップを追加する方法のみでしたが、今後はGoogleマーチャントセンターを通して、Google画像検索などのさまざまなタッチポイントで自社商品に関する情報をユーザーに表示させることが可能になります。


Image Source: Google検索>構造化データ


商品データを Surfaces across Google に掲載するよう設定することで、Google のさまざまなタッチポイントで自社商品に関する情報を他のユーザーに表示で


最近のショッピング広告関連のアップデートは、リッチなコンテンツを提供してブランドストーリーや製品の魅力がより伝わるような意図で進められているように感じます。データフィードに登録している画像やテキストの中身を充実させて足元を固めつつ、今回発表にあったショッピング画像広告とショーケース広告が導入可能になるのを楽しみに待ちたいと思います。





【お知らせ】LINE@始めました!Unyoo.jpの最新記事を配信中。ぜひご登録ください。
友だち追加

著者

Related posts

Top