【ニュース】Facebookの認定パートナープログラムに新カテゴリとパートナーが登場

2019年1月25日(米国時間)、Facebook が認定パートナープログラムのFacebook Marketing Partners(以下:FMP)に新しい認定パートナーのカテゴリとローンチパートナーを発表しました。


リンク:

DoubleVerify and OpenSlate are the first two companies to be certified in our new Brand Safety capability of the Facebook Marketing Partners (FMP) program.




新しいパートナーのカテゴリ「Brand Safety capability」

これまで FMP では、「コンテンツマーケティング」、「アドテクノロジー」 、「コミュニティマネジメント」などのカテゴリが設けられ、その分野に特化したパートナーが認定を受けていましたが、この度「ブランドセーフティ」という新しい分野のカテゴリが登場しました。


2018年9月のアップデートで、Facebook インストリーム・インスタント記事・Audience Network でパブリッシャー別の配信レポートの確認や、パブリッシャーの除外ができる機能をローンチしていましたが、広告主からは「第三者も交えてブランドセーフティを管理したい」という意見が多く寄せられていたようで、今回の新カテゴリ・新パートナーの追加に至ったようです。


参考:

We’re sharing additional features that are now available across Facebook in-stream videos, Instant Articles and Audience Network to give all advertise...




2社のパートナーがローンチパートナーに認定

今回の発表では、DoubleVerifyOpenSlate の2社がパートナーとして認定されています。


DoubleVerify は、世界最大のブランド企業とメディアプラットフォーム向けのデジタルメディアの品質と有効性を認証する、マーケティング測定ソフトウェア、データ、および分析を提供しており、OpenSlate は独自のコンテンツ評価システムにより、世界最大のビデオプラットフォーム上でターゲティング決定を視覚化、最適化、および自動化することができます。


残念ながら日本でのサービス提供は行っていないようですが、米 AdExchanger の報道によれば Integral Ad Science も認定パートナーになるプロセスを踏んでいるようですので、認定を受けられれば日系のブランド企業でもサービスを受けられる日が来るかもしれません。


ブランドセーフティの需要が高まっているいま、当カテゴリのパートナーは拡充されることと思いますので、今後の展開に期待したいと思います。





【お知らせ】LINE@始めました!Unyoo.jpの最新記事を配信中。ぜひご登録ください。
友だち追加

著者

Related posts

Top