【ニュース】Facebookでキャンペーン予算の最適化がデフォルト設定に

campaign-budget-optimization

Facebookは「キャンペーン予算の最適化」機能について、2019年9月以降はデフォルトでオンに設定されることを発表しました。この機能は以前よりリリースされており、任意で適用するかしないかを選択することができました。9月以降は新規で作成されるキャンペーンはもちろん、既存のキャンペーンにも適用されるようになるため、注意が必要です。


Eligible accounts have received this notice and will begin using campaign budget optimization for new and existing campaigns in September.




キャンペーン予算の最適化とは?

「キャンペーン予算の最適化」とは、広告セット単位ではなくキャンペーン単位に予算を設定することで、もっともパフォーマンスの高い広告セットに、自動的かつリアルタイムに多くの予算を配分し、キャンペーン全体のパフォーマンスを改善する機能です。


また、上記の機能を利用することで、広告セット単位に手動で予算を設定する必要がなくなるため、予算管理が容易になり、キャンペーン管理もシンプルになります。


campaign-budget-optimization

Image source:キャンペーン予算の最適化


この「キャンペーン予算の最適化」と「最小単価での入札戦略」を組み合わせることで、特定の広告セットではなく、キャンペーン全体における最適化イベントの平均単価を最も低くすることができると、Facebookは説明しています。


A guide to understanding the results of a Facebook ad campaign that used campaign budget optimization and the lowest cost bid strategy.




引き続き広告セット単位での予算調整は可能

英語版の公式ヘルプによると、今回のアップデート以降も、広告セット単位での予算制限の設定は可能とのことです。


After September 2019, you can still control spending at the ad set level by using ad set spend limits. If you set a minimum spend limit, Facebook will aim to spend that amount. If you set a maximum spend limit, Facebook will not exceed that amount.


2019年9月以降も、広告セット単位に予算制限を設定することで広告費用をコントロールすることができます。例えば、最低予算額や最大予算額を設定すればFacebookは設定された金額に沿って広告予算が推移します。


しかし、広告セット単位で予算上限を設定すると最適化の柔軟性が損なわれるため、Facebookとしては特定の予算上限がある場合などを除いて推奨はしていません。


2017年11月8日(米国時間)に本機能の追加が発表されて以降、Facebookは広告セット単位で予算を管理するのではなく、キャンペーン単位での予算管理を推奨しており、今回のアップデートはその一環であると考えられます。

また、今回のアップデートの背景として、多くのアカウントで「キャンペーン予算の最適化」を使用した方が費用対効率が改善されて予算管理の工数も減らせたというポジティブな影響が多く見受けれたはずです。現在広告セット単位で予算を管理しているアカウントは、早めにキャンペーン単位への移行準備を進めてみてはいかがでしょうか。





【お知らせ】LINE@始めました!Unyoo.jpの最新記事を配信中。ぜひご登録ください。
友だち追加

著者

Related posts

Top