【ニュース】Yahoo!スポンサードサーチ:一部自動入札タイプの提供終了/YDN:インタレストカテゴリーの一部提供終了

Yahoo!Information

Yahoo!スポンサードサーチ自動入札タイプ「コンバージョン数の最大化」の提供終了

ヤフー株式会社は、Yahoo!スポンサードサーチの自動入札設定の一つである「コンバージョン数の最大化」を2018年12月12日(水)に提供を終了すると発表しました。※日程は変更になる場合があります。


対象サービス スポンサードサーチ ## 実施日(予定) 2018年12月12日(水) ※日程は変更になる場合があります。 ## 概要 ### 自動入札タイプ「コンバージョン数の最...


「コンバージョン数の最大化」とは

「コンバージョンの最大化」は自動入札タイプの一つで、コンバージョン(広告経由の購入や登録、資料請求等)の件数をできるだけ多く獲得できるように入札価格を自動調整してくれます。広告オークションの発生時に、端末、ブラウザー、地域、時間帯などの情報をもとに予測を行い、コンバージョンにつながる可能性が高い場合は入札価格を引き上げ、可能性が低い場合は、入札価格を引き下げるという調整をします。


「コンバージョン数の最大化」に替わる機能

2018年9月19日(水)に提供開始された「拡張クリック単価」が「コンバージョンの最大化」と同等の機能であるため、広告配信の目的がコンバージョンの件数を増やすことである場合、キャンペーンの入札方法を「拡張クリック単価」を選択することになります。


注意点

提供終了にあたり、以下のことを注意する必要があります。

  1. 自動入札ツールから自動入札設定を新規で作成する場合、「コンバージョン数の最大化」は選択できなくなります。また、「コンバージョン数の最大化」を選択した既存の自動入札設定は、キャンペーンへの新規設定ができなくなります。
  2. 「コンバージョン数の最大化」提供終了後、当該自動入札タイプに関連するすべてのデータの自動移行を実施します。移行にあたり運用者側で対応する作業は発生しません。
  3. 現在「コンバージョン数の最大化」を設定しているキャンペーンについては、2018年12月末までに順次入札方法を「個別クリック単価(拡張クリック単価)」に変更されます。
  4. 2019年1月30日(水)以降、「コンバージョン数の最大化」に関する「自動入札レポート」が取得できなくなります。「コンバージョン数の最大化」を設定済みで、かつ「コンバージョン数の最大化」に関連した「自動入札レポート」が必要な場合は、2019年1月30日(水)までにレポートを取得しましょう。


YDN、インタレストカテゴリーの一部提供を終了

ヤフー株式会社は、Yahoo!ディスプレイアドネットワーク(以下、YDN)のターゲティングの一つ「インタレストカテゴリー」の一部カテゴリーを2018年12月12日(水)に提供を終了すると発表しました。※日程は変更になる場合があります。


「インタレストカテゴリー」とは

インタレストカテゴリーとは、YDNのターゲティング手法の一つで、閲覧ユーザーの興味・関心に対して、カテゴリー別に広告を配信することができます。カテゴリーは選択式になっており、その中から運用者が選択することができます。


対象サービス Yahoo!ディスプレイアドネットワーク(YDN) ##実施日(予定) 2018年12月12日(水) ※日程は変更になる場合があります。 ##概要 2018年9月20日に実施した...


提供終了カテゴリー

提供が終了するカテゴリーは以下になります。終了対象のカテゴリーは利用できなくなりますので、早めに設定の見直しをすることをおすすめします。

  • 医薬:医薬/生活習慣病
  • 医薬:医薬/生活習慣病/高血圧
  • 医薬:生活習慣病/肥満
  • 医薬:医薬/骨、関節/関節炎
  • 医薬:医薬/消化器/痔
  • 医薬:医薬/感染、寄生/細菌感染
  • 医薬:医薬/男性の健康
  • 医薬:医薬/女性の健康
  • その他:法律、調査/債務整理
  • ライフステージ:ライフステージ/介護


注意点

提供終了にあたり、以下のことを注意する必要があります。

  1. 実施日以降、ターゲティングに設定済みの終了対象カテゴリーは削除されます。設定の削除により、インタレストカテゴリーの設定数が0件になる広告グループは、他のターゲティング項目の設定状況に関わらず、配信設定を「オフ」に変更されます。これにより当該広告グループの 広告配信は停止しますので、ご注意ください。
  2. キャンペーンエディターを利用している場合、最新のデータをダウンロードしてからツールを利用してください。キャンペーンエディターのローカルデータに、終了対象のカテゴリー設定が残っている状態でデータのアップロードを実行すると、アップロードエラーになります。



Yahoo!スポンサードサーチ、YDNともに提供終了するコンテンツがあるため、この機会に改めて設定を見直し広告配信の目的にあった入札設定やターゲティングをすることが重要です。

著者

Related posts

Top