【ニュース】Yahoo!ディスプレイアドネットワークのサーチキーワード候補の機能改善

3つの機能改善

2018年10月31日(水)にYahoo!は、サーチキーワード候補の3つの機能改善を発表致しました。※実施予定日は、2018年11月14日(水)になりますが、日程は変更になる場合があります。


対象サービス Yahoo!ディスプレイアドネットワーク(YDN) ## 実施日(予定) 2018年11月14日(水) ※日程は変更になる場合があります。 ## 概要 - 「サーチキーワ...


①サーチキーワード候補の更新頻度の向上

更新頻度に関しては、今まで定期的に更新しているという発表はあったものの、具体的な更新頻度についての言及はなく、運用者としてもそれぞれのタイミングでサーチキーワードに新しいものが追加されていないか確認するケースもあったかと思います。今回の機能改善後は、週に数回更新されるようになるということです。


②キーワード追加日の表示

キーワードの追加日が表示されるようになるため、過去サーチキーワードをアカウントに登録してから再度登録するまでの間に、新しく追加されたサーチキーワードに絞って調査する事が可能になるようです。


③サーチキーワード候補の一覧を全件一括でダウンロード可能に

例えば、「求人」などでサーチキーワード候補を調査した際、関連キーワードは500件分のみ表示され、一覧をダウンロードをしたとしても、501件以上は確認できない仕様となっておりました。今回の変更により全件一括でダウンロードする事が可能になるようです。


サーチキーワード候補の調査において、網羅性を高める事ができる一方、現状のサーチキーワードリストのキーワード登録数の上限は500件のため、ダウンロードしたキーワードは500件以上あっても、精査して登録をする必要が発生する可能性が考えられます。


今回の機能改善により、サーチキーワード候補の調査に関連する作業が改善されることになります。今後の機能改善として、成果に合わせたサーチキーワードの追加や除外がより簡単になる事を期待したいと思います。

著者

Related posts

Top