【ATARA LIVE 2018】メインステージ登壇者情報

メインステージ登壇者情報

ATARA LIVE 2018(2018年10月10日開催)のメインステージのキーノートセッション、クロージングセッション、パネルディスカッションの登壇者情報です。
ATARA LIVE 2018イベント概要は(→こちら

 

<キーノートセッション>

株式会社LDH JAPAN
CDO 執行役員 デジタルマーケティング部 本部長
長瀬次英様

1976年京都生まれ、中央大学卒。インスタグラム日本事業責任者、日本ロレアルのCDOを経て、現在は株式会社LDH JAPANにてチーフ・デジタル・オフィサー兼執行役員を担い、組織全体と事業全体(音楽、ライブ/ステージ、映画/動画、アパレル/ファッション、飲食、GYM/スポーツ運営、教育/学校など)LDHが抱えるビジネス全体のデジタルアクセレレーションを推進している。昨年度のアド・テック東京2017では#1スピーカーを受賞、2018年1月に「Japan CDO of The Year 2017」を受賞。フォーブス・ジャパン(2017年12月号)において「カリスマCxO」の一人として特集される。

花王株式会社
デジタルマーケティング部 データサイエンス室 室長
佐藤満紀様

学生時代に情報科学を学び1990年に花王株式会社に入社。配属した情報システム部門で、メインフレーム、クライアントサーバー、WEBアプリケーションといったアーキテクチャーが変化した時代に社内SEとして数多くの基幹系業務システムの設計~開発~運用を担当したのち、2004年に発足したマーケティング領域のデータ解析プロジェクトに参画。ビッグデータ、データサイエンティストといった言葉が登場する前からマーケティング部門でデータ統合、分析、可視化に取組む。現在は、長きにわたり現場で実践してきた経験、スキル、知見を活かし、所属するデジタルマーケティン部でデータドリブンなマーケティング活動を推進。また、マーケティング部門とIT部門の連携を強めるための橋渡しを行う。


<クロージングセッション>

電通総研 カウンセル兼フェロー
電通デジタル 客員エグゼクティブコンサルタント
アタラ合同会社  フェロー
zonari合同会社 代表執行役社長
有園雄一様


<パネルディスカッション>(五十音順)

アユダンテ株式会社
SEO/Googleアナリティクスコンサルタント
村山佑介様

不動産会社のWeb担当者として4年従事。事業会社にてインハウス担当者として、SEOや運用型広告、アナリティクスを中心に取り組み、Webサイトの改善から業務の改善まで行う。
現在はアユダンテ株式会社のSEOコンサルタントとして企業へのSEOコンサルティング、Googleアナリティクス360の導入支援、分析業務を行う。
Googleアナリティクス公式ヘルプフォーラムの「トップコントリビューター」としても活動中。

Appier Japan株式会社
Director, Enterprise Sales
松崎亮様

エクスチュア株式会社
取締役 VP, Analytics
大縄弘毅様

2008年からAdobe Analyticsに関わる業務を経験。2014年からエクスチュアへ参画し、Webとオフラインデータの統合分析環境構築やダッシュボードプロジェクトを牽引。製造業やエンターテインメント業界、金融業界など幅広いビジネスで、主に大規模クライアントにおいて、マルチデータソースをクラウド環境で統合するためのシステム設計や分析計画を行う。得意なテクノロジーはAdobe Analytics, Google Analytics, Tableau, DOMO, Google Cloud Platform, Amazon Web Services等。

株式会社エム・データ
取締役 ストラテジックプランニングディレクター
薄井司様

第一興商マネージャー、VLe社長室長を経て、2009年エム・データに入社し戦略企画業務に従事。
パートナーとの戦略連携業務、テレビ局との連携モデルやスマートTV関連サービス、視聴データやデジタルデータを含めたビッグデータ解析、テレビ連動オンラインアド、AIサービス連携など、テレビ基点の各種分析、テレビ情報を活用したマーケティングモデル構築を手掛ける。

カイト合同会社
Co-founder & CEO
藤川勝廣様

国内ITベンダー、米国系マーケティング&ビッグデータ分析会社を経て、クラウドブローカーを経て2014年にカイト合同会社設立。
「勘所を押さえ、腹落ちよく」顧客データを活用できる独自の手法・ツール、業務の棚卸しからはじめるITコンサルティングを中心に「しごとのしかた」を変えるサービスを提供し、クライアントは上場企業から中小・零細企業まで多岐に渡り、その数は100社以上。
「セールス・マーケティングの仕組みづくり」を精力的に提供する活動が評価され、日本国内初のZoho Premium Partnerとなる。

CRITEO株式会社
国内セールス部門統括 コマーシャル・ディレクター
小野良一様

グループエム・ジャパン株式会社 マインドシェア
デジタル ストラテジー マネージャー
片山俊基様

デジタルエージェンシー、イベントプロダクションを経て、2014年にWPP グループエム・ジャパン株式会社 マインドシェアに入社。2017年に最年少マネージャーに就任する。
現在はテクノロジー、クレジットカード、飲料等のグローバル企業のデジタルストラテジー・メディアプランニングをリードし、各クライアントのグローバル・ローカルチーム双方の戦略立案・実行まで行っている。データに基づいたターゲットインサイトより、デジタルだけに囚われない斬新なクリエイティブアイデアの開発と実現までの実行力を強みとし、担当企業の新カテゴリーローンチでは、データ分析・活用によるインフルエンサープロモーションで大きな話題作りを導いた。48カ国参加の社内Award では、Provocation Award部門にて日本で唯一入賞。

シナラシステムズジャパン株式会社
執行役員 ヴァイスプレジデント
松塚展国様

株式会社テレビ東京コミュニケーションズ
コンテンツ戦略部 デジタルマーケティングプロデューサー
明坂真太郎様

新卒でSIerへ入社しシステムエンジニアとして大手Webサービスのシステム開発、SEO対策などの業務を経て、2010年よりSEOコンサルティング企業、2013年に株式会社リクルートジョブズへ入社。
マーケティンググループのリーダーとして、自社Webメディア(タウンワーク、フロム・エーナビなど)のSEOをはじめ、運用広告の改善、コンテンツマーケティング、アクセス解析、データ分析、タグマネジメント等、Web集客にまつわる業務全般を推進。
2017年よりテレビ東京コミュニケーションズに入社し、地上波番組のプロモーションや動画配信メディアの集客プロモーション業務に従事。
システムエンジニアとしてのキャリアを活かし、最新テクノロジーをマーケティングに活用するべくデータ環境整備やBIでの可視化に取り組み、Web、地上波、ソーシャル、アプリなど複数のデバイス・プラットフォームを跨いだデータの分析を行う。

ドーモ株式会社
プリセールスソリューションズ ディレクター
奥野和弘様

ドーモ株式会社
ビジネスコンサルタント
福﨑一郎様

フェイスブック ジャパン
執行役員 マーケティングサイエンス日本統括
中村淳一様

慶応義塾大学経済学部卒。2002年に消費財メーカー、プロクター・アンド・ギャンブル に入社、消費者市場戦略本部 。柔軟剤ブランド「レノア」の日本立ち上げのコアメンバーや、剃刀ブランド「ジレット」や店舗営業チャネルシニアマネージャーを経たのち、2013年からシンガポールにてグローバルメディア、アジア地域ビッグデータ担当のアソシエイトディレクターとなる。2017年6月にフェイスブックのミッションに共感し、フェイスブック ジャパンの執行役員 マーケティングサイエンス統括に就任。利用者基点のマーケティングにパッションをもつ、一児の父。

ヤフー株式会社
マーケティングソリューションズ統括本部 データマーケティング事業本部 コンサルティングサービス マネジャー
谷山高太郎様

大手ITベンダーにて、ITコンサルタント(会計領域)や新規事業開発(O2O、決済)を担当。”データ”の価値を再認識し、ヤフー株式会社へ入社。Yahoo! DMPを核に、1st Partyデータをはじめ、ヤフーのマルチビッグデータを用いた分析から、広告やメール配信などのマーケティング活動におけるデータ利活用提案まで、コンサルティング活動を行うデータ・コンサルタントチームを牽引。

株式会社Legoliss
アカウントマネージャー
小森隆正様

ネット広告会社に入社後、DSP・SSPを運営するグループ会社へ出向。クライアント・広告代理店へのDSP導入・コンサルタントに従事。国内初のPMP×DMPによる広告サービスを展開しトップセールスを記録。その後、グループリーダーを経てLegolissに参画。
現在、クライアントへのデジタルマーケティング施策の企画・立案、広告運用、広告運用ディレクション等を担当。

著者
Top