Google Ads API バージョン0_1がリリース

Google Ads API v0_1

Googleの次世代広告API「Google Ads API」が2018年4月25日にアナウンスされましたが、マイナーアップグレード版v0_1がリリースされました。


Today we’re announcing the beta release of Google Ads API v0_1. With minor updates like this one, you’ll continue to point to v0 as your ...


今回のようなマイナーアップグレードの場合は引き続きエンドポイントとしてv0は使えるようですが、開発用のクライアントライブラリを更新する場合、今回のアップグレードの主な点は以下の通りです:


  • 最適化案〜最適化案はキャンペーンのパフォーマンスを高めるためにカスタムの追加・変更案を提供する機能です。API経由で最適化機能が提供されるのが今回が初めてです。
    • 最適化案の種類は現在のところ以下の通りです:
      • 目標コンバージョン単価で効率的に入札
      • キーワードの追加
      • 広告の候補の追加
      • 予算による制限があるキャンペーンを修正
    • GoogleAdsService.Searchで最適化案を検索〜広告グループ、キャンペーン、キャンペーン予算でフィルタリングと選択をサポート
    • RecommendationService.で最適化案を適用
  • PHPクライアントライブラリ〜v0ではJava、C#、Rubyの各種クライアントライブラリをリリースしましがが、PHPクライアントライブラリを追加


APIを使った開発に着手するためのリソースも用意されています:



最適化案を自社システム/ツールに実装できるのはとても興味深いですね!ご興味のある方はぜひトライしてみてはいかがでしょうか?

著者
Tags ,

Related posts

Top