ショッピング広告での商品評価が世界中で利用可能に

2017年12月5日、Googleはショッピング広告での商品評価が世界中で利用可能になることを発表しました。

参考:


 

以前までは、米国や日本など限られた地域でのみ利用可能でしたが、今回の発表によりショッピング広告の利用可能なすべての地域で商品評価を利用することができます。


 

商品評価の概要

商品評価は、1~5個の星の数による評価と総レビュー数として表示されます。この5つ星評価システムは、サードパーティのアグリゲータ、評価サイト、消費者など、複数のソースから収集した商品に対する評価とレビューデータを集計したものです。ショッピング広告では商品に対するレビューが3件以上ある場合のみ星評価が表示されます。


Image Source: Inside AdWords


利用方法

最初のステップとして、Merchant Center アカウントを開設する必要があります。Merchant Center アカウントを開設したら、以下3つの方法で商品評価を利用することができます。


  • Merchant Center アカウントに商品評価フィードのアップロード
  • レビューアグリゲータの使用
  • Google カスタマーレビュー



Merchant Center アカウントに商品評価フィードのアップロード
Merchant Center アカウントに商品評価フィードをアップロードするには、事前にこちらから商品評価プログラムへのお申し込みをして頂く必要があります。参加登録手続きが完了すると、商品評価フィードをMerchant Center アカウントに直接アップロードすることが可能となります。
※このオプションを利用するには、商品全体で50件以上のレビューが投稿されている必要があります。


レビューアグリゲータの使用
レビュー アグリゲータとは、顧客からの評価・レビューといった顧客の声(カスタマーレビュー)を集める人(事業者)のことを指します。認定サードパーティ アグリゲータと提携することで、Googleがそのアグリゲータから商品評価を取得し、ショッピング広告で商品評価を利用することができます。
※このサービスは Google ショッピングの販売者の方のみご利用いただけます。


Google カスタマーレビュー
Google カスタマーレビューとは、Googleが販売者に代わってショップのレビュー(任意で商品レビューも選択可能)を購入者から収集する無料のプログラムです。Google カスタマーレビューでは、購入手続き後にアンケートのオプトインをすべてのユーザーに表示する必要があり、オプトインを選択したユーザーにのみメールでアンケートが送信され、ショップの利便性などのショッピング エクスペリエンスや購入した商品に関する評価について回答して頂きます。そして、回答されたショッピング エクスペリエンスや商品に関する評価は販売者評価や商品評価に利用されます。


Google カスタマーレビューの参加登録と実装手順については、こちらからご確認ください。


これから商品評価を始める広告主にとっては、無料で始めることのできるGoogle カスタマーレビューが良いかと思います。こちらは、アンケートのオプトインをすべてのユーザーに表示する必要があり、そのための実装も必要になってくるため、WEBマスターの方との連携が必須となります。販売者評価や商品評価を広告に表示することができれば、CTRやCVRが改善される可能性があるため、是非活用してみてはいかがでしょうか!


著者
Tags

Related posts

*

Top