AdWordsのサイトリンク表示オプションがタッパブルに

2017年8月9日(日本時間で8月10日)Google はAdWords のサイトリンク表示オプションがモバイルにおいてタッパブルになるアップデートを発表しました。


リンク:




本アップデートは2017年8月下旬より適用開始されるとのことです。



アップデート内容詳細



サイトリンク表示オプションは、サイト上の特定ページへのリンクを広告に追加できる広告表示オプションのひとつです。表示形式は広告が掲載されるデバイスによって異なり、パソコンでは広告と同じ行または下の 1~2 行に 2~6 個のサイトリンクが表示されます。


リンク:




これまでタブレットやモバイル端末では最大4個のサイトリンクが表示可能となっていましたが、今回のアップデートにより最大8個までのサイトリンクがタッパブルなボタンかつ横並びのカルーセル形式で表示されるようになります。いまのところ、ユーザーの操作(インタラクション)数もこれまでの2倍近くというポジティブな結果が出ているようです。


Image Source: Inside AdWords



現在のフォーマットでは、一行に複数のサイトリンクが表示されるとリンクテキストが三点リーダ(…)で省略される場合がありますが、上記のように横長のボタンかつスワイプ可能なカルーセル形式になったことで省略されることなく表示され、ユーザーはカルーセルを左右にスワイプして他のサイトリンクを見ることができます。検索結果の一番上に掲載される広告ではタップしやすい目立つ位置にサイトリンクが各行に1つずつ、つまり最大8行表示されることになりますので、画面の専有面積にも大きく影響するでしょう。


また、同じく広告表示オプションのコールアウト、構造化スニペットが広告文から改行されないかたちで表示されるようになるアップデートも同時に行われます。以下Search Engine Land の記事では、この2つはサイトリンク表示オプションとは異なりインタラクティブ(操作可能)ではないため、それが分かりやすいように広告文と分けて表示させないべきであったと言及されていますが、その通りかと思います。表示個数も増えるとのことですので、広告主とユーザー双方にとってメリットのあるアップデートではないでしょうか。


リンク:




広告表示オプションもモバイルファーストに



本アップデートの中で、Google は以下のように述べています。

With more searches now happening on mobile than any other device, expectations for the mobile experience are higher than ever. In fact, over 65% of smartphone users now expect to get immediate information while using their smartphone. However, mobile constraints can make this difficult–smaller screens and higher latency often get in the way of you showing your customers what they want to know or buy.
Updates like expanded text ads have already helped to make mobile ads more useful and informative, and we’re continuing to build on those principles with extensions.


ユーザーの検索行動が他のどのデバイスよりもモバイルで発生していることから、モバイルでのユーザー体験向上が以前にもまして期待されています。実際、スマートフォンユーザーの実に65%以上がスマートフォンを利用中にすぐに情報を得ることを期待しています。しかしながら、モバイルによる制約(小さい画面と高いレイテンシ)がユーザーの知りたいこと、欲しいものを表示することの障害になることもあり、モバイルですぐに情報を得ることを難しくしています。
拡張テキスト広告はすでにモバイル広告をより有益なものとしており、我々はこのようなアップデートを広告表示オプションにも展開していきます。



モバイルファーストを意識した拡張テキスト広告は、2016年7月下旬から正式に開始されました。同時期にはモバイル表示のみの機能(2017年3月より全デバイスに対応)として価格表示オプションのリリースもあり、この頃からモバイル優先のアップデートが本格化されています。検索行動のモバイルシフトがますます進む中での今回のアップデートは、モバイル広告の視認性、操作性をさらに改善することで、モバイルにおけるユーザー体験ならびにRPM の向上を図るものかと思います。


広告表示オプションは、ユーザーの状態や検索クエリ、過去の掲載結果等に基づいて最適なものがオークションごとに判断され表示されます。今回のアップデートでサイトリンクがモバイルにおいて最大8個まで表示可能になりますので、可能であれば8個以上のサイトリンクを設定することをおすすめいたいます!

著者
Tags

Related posts

*

Top