Facebook広告の配置に「おすすめの動画」が追加

リリースが特に出ていないため正確な開始時期が不明ですが、Facebook の広告作成インターフェースで「おすすめの動画」を配置として選択することができるようになりました。


リンク:

Help Center
The Suggested Videos placement offers an opportunity for advertisers to reach audiences by delivering video ads within a feed of suggested videos.



これまで「おすすめの動画」はニュースフィードの一部として扱われており、配信結果は広告レポートの内訳から確認する仕様でしたが、「より柔軟な運用と、おすすめの動画の間に挿入される動画広告についての透明性を高めるため」、配置オプションの一つとして指定できるようにアップデートしたとのことです。





ニュースフィードの一部として扱われていたため、配置にニュースフィードを選択した場合に「おすすめの動画」へも自動的に配信されていましたが、今回のアップデートで「おすすめの動画」を配信先から外すことができるようになりました。なお、ニュースフィードへ配信せずに「おすすめの動画」へ配信することはできません


「おすすめの動画」の選択はキャンペーンの目的が以下の場合でのみ利用可能です。

  • ブランドの認知度アップ
  • アプリのインストール
  • 投稿のエンゲージメント
  • 動画の再生数アップ

※広告アカウントのアップデート状況によって名称が若干異なる可能性があります


「おすすめの動画」への広告配信を停止する場合は、各インターフェースの [配置] セクションで [自動配置] から切り替え、チェックボックスを外します。





今後も広告枠の在庫を増やすために様々なプレースメントが新設されると予想されますので、今後も [配置] セクションにはアップデートが繰り返されるのではないかと思います。


プレースメントの多様化に合わせ、ブランドセーフティに関わる部分ですので透明性確保のため指定項目も厳密化が進みそうです。

著者
Tags

Related posts

*

Top