Facebookのコンバージョン最適化機能にオプションが追加

2017年5月18日(米国時間)、Facebook のコンバージョン最適化機能がアップデートされ、最適化に十分なコンバージョン数が得られない場合一時的にリンククリックに対して配信を最適化するオプションが追加されました。


リンク:

Help Center
Learn how you can improve poor delivery of new conversion-optimized Facebook ad sets.



Facebook では、最低15-25件/週程のコンバージョンが発生しない広告セットは有効な最適化が行われず、配信が停止/縮小される可能性がありました。今回のアップデートがアカウントに適用されると、[最適化と配信] セクションに以下のオプションが表示されます。


● Limited(制限)

このオプションでは、リンククリックへの最適化からコンバージョン最適化に切り替えるタイミングを以下から指定します。

  • コンバージョンを15-25件/週獲得
  • リンククリックを1,000回獲得 or 配信開始から7日間が経過



切り替わった後はコンバージョンにのみ最適化されますが、十分なコンバージョン数が得られない場合は従来のように配信が停止/縮小される可能性があります。




● Extended(拡大)

このオプションでは、コンバージョンが15-25件/週発生するか予算を使い切るまで、リンククリックとコンバージョンに最適化されます。


[Limited(制限)] の最適化とは異なり、リンククリック1,000回獲得や配信開始から7日間が経過しても最適化が終了せず、コンバージョンを15-25件/週獲得するまでそのままリンククリックに最適化した広告セットとして配信が継続されます。




● ローンチ対象

全広告アカウントが対象になります。




● ローンチスケジュール

2017年5月18日(米国時間)からグローバルでローンチ開始され、同年6月中に全ての広告アカウントで利用可能になり、API も同月中にリリース予定とのことです。




● 設定イメージ

[最適化と配信] セクションの [広告配信の最適化対象] の項目内でプルダウンメニューが表示されるようです。







● 適用する際の注意点

1.リンククリックに最適化されると自動入札となる

2.リンククリックが最適化対象の自動入札は予算全額を消化することを優先するため、配信を促進するために日予算を引き上げると全額消化される可能性が高い


なお、本機能はコンバージョンに最適化した広告セットで最低限のコンバージョン数(15-25件/週)を獲得しているものをさらに伸ばすためのものではなく、あくまで広告セットの配信が停滞している場合に適用する処置策のような機能ですのでご注意下さい。

著者
Tags

Related posts

*

Top