Twitterのカードマネージャーでイメージアプリカード作成が対応可能に

先月にアップデートされた、Twitter広告のカードクリエイティブを一括で管理できるカードマネージャーに、イメージアプリカードの作成も可能になりました。
また、この機能は、2017年4月14日からすべての広告主様管理画面にて利用できるとのことです。


Twitterのカードマネージャーのアップデートについては、下記の記事をご参考にして下さい。


リンク:

Twitterのカードマネージャーがアップデート ─カードの検索や作成が簡略化
2017年3月28日、Twitterのカードマネージャーがアップデートされ、ウェブサイトカードの作成がよりシームレスに行えるような仕様に変更されました。2017年2月にウェブサ...


■利用方法

1:広告管理画面にログインし、「クリエイティブ」タブ → 「カード」へ移動します。





2:右上にある(赤枠)の「新しくカードを作成」のプルダウンから「イメージアプリカード」を選択します。





3:右側から入稿用のポップアップ画面が出てきます。





画像をアップロード(トリミングも可能)し、メインのアプリストア地域、アクション誘導、プロモーションするアプリ、カード名を入力して「作成」をクリックで完了します。プレビュータブ機能では、iOSとAndroidのイメージアプリカードプレビューの確認できます。


カードクリエイティブを一括で管理できるカードマネージャーのアップデートが続いています。アップデートによりTwitter広告の作業工数が削減されるのは嬉しいですね。引き続き、アップデートに期待しましょう!

著者

Related posts

*

Top