AdWords のディスプレイ広告に住所表示オプションが自動的に追加へ

店舗への誘導がより手軽に

2017年3月15日(水)、Google は、Google マイビジネスとAdWords のリンクが行われているアカウントにおいて、ディスプレイ広告に自動的に住所表示オプションが表示されることを発表しました。今回の変更によって、ユーザーがGoogle マイビジネスに登録されている店舗の近くにいる場合や、登録されている店舗に興味がある場合、店舗の写真や営業時間、店舗までの経路などが自動的にディスプレイ広告上に表示されるようになります。


具体的な例としては、料理好きのユーザーがクッキング関連のブログを見ていた時に、下記のような地元のベーカリーに関する住所表示オプションが表示されたディスプレイ広告が表示されます。

localextensions


まだGoogle マイビジネスをAdWords アカウントとリンクしていない方は、この機会にぜひリンクしていただくことをお勧め致します。住所表示オプションの詳細については下記のヘルプページをご参考ください。


対談でご紹介させていただいた「来店コンバージョン」をはじめ、Google マイビジネスを活用した機能のアップデートが続いています。店舗をお持ちの広告主様にとっても活用しやすい広告が今後ますます増えるかと思いますので、引き続き注目です!


AdWords の「来店コンバージョン」から見えてくる広告の未来  - グーグル合同会社 信濃伸明氏
グーグルだからこそ実現できた「来店コンバージョン」運用型広告の世界では、オンラインでの広告配信がオフラインの行動にどのような影響を及ぼしているかを計測するこ...


著者
Tags ,

Related posts

*

Top