AdWords の新デザインがついにロールアウト開始

次の15年を見据えたアップデート

2017年1月31日(日本時間2月1日)、Google はAdWords の新デザインのロールアウトを開始したことを発表しました。最初にアナウンスされた2016年3月から約8ヶ月が経ち、今後数ヶ月をかけて徐々にロールアウトされる予定で、現時点では旧デザインに戻すことも可能とのことです。



新しいデザインは、今後の15年先の変化に耐えうるインターフェースを目指し、様々な業種や規模の広告主の意見を取り入れながら、下記の3点にフォーカスして開発されたとのことです。


1. 機能ではなく、ビジネスにフォーカス
2. データは指先で扱えること
3. ツールはシンプルかつパワフルに


新しい管理画面では「Overview Cards」と呼ばれる機能を使い、様々なデータをカスタマイズし、カード形式で表示ができるようになるほか、今後も様々なツールが登場する予定とのことです。


Examples of Overview cards


2016年5月に行われたGoogle Performance Summit でモックアップが公開された時点では、まだ既存の管理画面の延長上といった印象でしたが、今回の発表を見る限りでは、より直感的に操作できるようなデザインになっていて、早く試してみたくなります。


※参考として、キャプチャ画像を公開している記事をリンクします。


今後のさらなる進化を期待したいと思います!


著者
Tags

Related posts

Top