Facebookがアプリ向けダイナミック広告をフルローンチ

2016年7月にアップデートを発表し(過去の記事: 『Facebookがアプリ広告をアップデート ─アプリ向けダイナミック広告も登場』)、今回はホリデーシーズン向けに公開したアプリ戦略に関するリリースの中で、アプリ向けのダイナミック広告のローンチを発表しました。


リンク: Get Holiday Season Customers for Your App(英語のみ)


以前の記事でもご紹介していますが、アプリ向けのダイナミック広告では、ウェブサイトで特定の商品に興味を示したユーザーに、その商品を掲載したモバイルアプリインストール広告を自動的に配信し、さらにアプリの初回起動時にディープリンクを設定することでその商品を表示させることが可能になります。


これまでもカスタムオーディエンスを利用することで特定のユーザーにリターゲティング広告を配信できましたが、ダイナミック広告を使うことでより関連性の高い広告を表示させることができますし、既に提供が開始されているアプリイベントの最適化機能と併用することでより広告のパフォーマンスが向上するのではないかと思います。


記事の中で Facebook はアプリ戦略を構築する上で以下の優先順位を設定することを推奨しています。

  1. インストール後にアクション(購入等)を実行する見込み顧客を見つける
  2. アプリ内購入などのリピートを喚起する
  3. マーケティング活動の価値を測定する




それぞれのフェーズについて広告主からコメントが寄せられていますのでご紹介します。

1. Find the right people(価値あるユーザーを発見する)

“Hotels.com used dynamic ads for mobile app installs to find new, high-quality users as people began planning upcoming travel. We are seeing early positive results in CPI as well as in cost per in-app purchase compared to static web retargeting campaigns. This great performance indicates that dynamic mobile app install ads are the future of app marketing on Facebook.”


(Hotels.com では、質の高い新規ユーザーを獲得するためにモバイルアプリのインストールを目的にダイナミック広告を利用しました。静的なウェブリターゲティングキャンペーンと比較して、アプリインストール単価だけでなく、アプリ内の購入単価にも早くからポジティブな結果が出ています。この優れたパフォーマンスは Facebook におけるアプリマーケティングの将来性を示唆しています。)


—Daniel Craig, Senior Director of Mobile at Hotels.com



こちらも以前ご紹介した情報ですが、eMarketerの調査ではインストールから30日間でアプリを再起動したユーザーはたった6%に過ぎないという調査結果が出ています。日本においても状況は大きく変わらないことが考えられますので、インストール数やインストール単価だけをKPIとするのではなく、その先のアクションまで考慮してキャンペーンを設計する必要があります。


Source: Are Mobile Users Returning to Apps After Trying Them Out?



2. Drive repeat actions(リピートをドライブさせる)

“Snapdeal has a wide variety of products. By using dynamic ads, we have the flexibility to appeal to a diverse set of customers by showing specific products to the people who have demonstrated interest in them. By showing relevant content, we’ve seen an increase in repeat transactions in the app, and seen a 6-8X return on ad spend. Dynamic ads and mobile app remarketing with Facebook is an important part of our mobile app strategy,”


(Snapdeal には多種多様な製品がありますが、ダイナミック広告は関心を示しているユーザーに特定の製品を表示し多様な顧客にフレキシブルにアプローチする方法を我々に与えてくれます。関連性のあるコンテンツを表示することでアプリ内のリピートトランザクションの増加が見られ、広告費用に大して6-8倍の収益が確認できました。ダイナミック広告と Facebook のモバイルアプリのリマーケティングは我々のモバイルアプリ戦略にとって重要な要素になっています。)


—Mayank Jain, Head of Growth at Snapdeal



以前 CRITEO が発表したレポートでは、モバイルアプリにおけるコンバージョン率はモバイルウェブブラウザの3倍となっており、モバイルでコンバージョンを促進するにはアプリが重要な役割を果たすことがわかります。


criteo_global-retail-conversion-funnel

Image: State of Mobile Commerce(PDF)




3. Measure impact accurately(インパクトを測定する)

“We partnered with the Facebook team to run a lift study and understand the effects of view-through attribution. What we found was that we were under-attributing installs by 18% when only using a last click attribution model. We always understood the effect of Facebook advertising, but this really helped quantify the overall impact. We’re very excited about view-through attribution as it enables us to better understand the effects of our advertising.”


(我々はリフト効果とビュースルーアトリビューションの影響を理解するために Facebook のチームと提携した結果、ラストクリックアトリビューションモデルを採用した場合インストール数が18%減少していることがわかりました。これまでも我々は Facebook 広告の効果を理解しているつもりでしたが、この結果は全体的な影響を定量化する上で本当に役立ちました。ビュースルーアトリビューションは広告の効果をより理解できますので、我々も非常に興奮しています。)


—Chris Luhur, Director of UA at Pocket Gems



アプリインストール広告におけるビュースルーアトリビューションは2016年10月にローンチされたソリューションですが、早速ケーススタディが登場しています。多岐にわたる広告フォーマットと消費者行動の変化はより精度の高いアトリビューションモデルが必要ということで開発されたビュースルーモデルですので、今後も精度を重視した開発が進められていくことと思います。


参考記事:Facebook広告のアプリインストール広告にビュースルーアトリビューションが適用


Facebook の得意領域であるモバイルアプリ関連のアップデートはこれまでも定期的に発表されてきましたが、発表からアカウントへ実装するスピードも他の広告製品より速くなっているように感じます。今後も取り残されないようキャッチアップを続けたいと思います!

著者
Tags

Related posts

*

Top