サイトリンクがアカウントレベルで設定可能に

サイトリンクがアカウントレベルで設定可能に

2016年8月31日、Google はこれまでキャンペーン、広告グループレベルでしか登録できなかったサイトリンクを、アカウントレベルでも登録できるようにすることをGoogle+上で発表しました。


参考リンク: Introducing account-Level sitelinks


このアップデートは現在ロールアウト中で、現時点(日本時間9月1日現在)では手元のアカウントで管理画面の変更は確認できませんでしたが、おそらくサイトリンクが設定できる「広告表示オプション」タブ配下または、「共有ライブラリ」>「ビジネスデータ」から登録ができるようになると思われます。


サイトリンクはデスクトップ、タブレットで2 ~ 6枠が表示され、モバイルでは4枠が表示されるようになっていますが、検索クエリとの関連性やクリック率などの影響で必ずしも登録しているすべてのサイトリンクが表示されるわけではありません。最低でも6本以上のサイトリンクを設定しておくことをお勧めします。これはコールアウトなどの広告表示オプションにも言えることですのであわせて設定することをお勧めします。


サイトリンクはすでにキャンペーン・広告グループレベルで手軽に一括登録できるため、Google の言うような作業効率の向上につながるとは考えにくいですが、背景にはサイトリンクのオプトイン率を上げ、広告の品質およびクリック率を高めたいという狙いもあると思われます。


いずれにせよ、サイトリンクなどの広告表示オプションは広告のクリック率に大きく影響しますので、この機会に登録しておくことをお勧めいたします。

著者

Related posts

Top