Salesforce から AdWords へのコンバージョンのインポートが可能に

AdWordsのキャンペーンと、Salesforce.comで管理するオフラインコンバージョンをリンクすることができるようになりました。



リンク:Introducing AdWords Conversion Import for Salesforce


仕組みはこのようになります。


AdWords Conversion Import for Salesforce


  1. AdWords広告をクリックしたら、ユニークなClick IDが生成される
  2. 問い合わせフォームなどのリード獲得用フォーム(Salesforce.comのWeb-to-Lead機能で生成)へ見込み客が誘導され、記入する
  3. 営業担当者がフォローアップ。営業状況はSalesforce.comのステージ(フェーズ)で管理する
  4. AdWordsが定期的にステージ変更の有無をチェックし、ステージの更新があればコンバージョンとして記録(どのステージをコンバージョンとするかは予め設定)


設定さえできてしまえば、広告をクリックしてリードとなった案件がその後のリアルな営業活動でコンバージョンに至ったかを把握できます。AdWordsのどのキーワードがコンバージョンに至ったのかもわかるようになります。


これまでもAdWordsとSalesforce.comとのシステム的な連携は複数回に渡って実施されてきましたが、どれもあまり普及しませんでした。今回のソリューションはシンプルですが、これまでの中でもっとも使いやすく、意味があるように思います。


設定に関してはさほど難しくありませんが、唯一、Google クリック ID(GCLID)を取得できるようにウェブサイトのコードを編集する必要がありますので、ウェブサイトの管理者に相談が必要になります。
詳しい設定方法については下記のAdWordsヘルプを参照ください。
AdWordsヘルプ:コンバージョン データを Salesforce からインポートする


また、ヘルプに記載されているように、現在は招待制となっているようです。
「現在、Salesforce から AdWords へのコンバージョン データのインポート機能をご利用いただけるのは、招待者の方のみです。招待をリクエストするには、Google のアカウント担当者までお問い合わせいただくか、こちらからお申し込みください。この機能は今年中に招待者限定が解除され、すべての広告主様にご利用いただけるようになる予定です。」

申請フォーム
https://goo.gl/xmijJZ

著者
Tags ,

Related posts

*

Top