Unyoo.jp注目記事Pick Up:2015年11月の月間ハイライト

先月掲載された中から、注目度の高かった人気記事をピックアップ。
11月は、テレビの復活策について述べたコラムが多く読まれました。広告運用者に関するシリーズコラムも人気です。まだチェックしていない方は、ぜひ読んでみてください。

【ニュース】

★インスタグラム・パートナーズ・プログラムが開始。日本からはまず2社(11/11)

日本企業の参加も発表されたインスタグラムのパートナーズ・プログラムを紹介。展開の早いパートナー戦略に今後も注目です。

★Facebook、ローカル向け広告 Local Awareness Ads の新機能を発表(11/12)

ローカルビジネス向けの広告メニューがアップデート。実店舗ページを持つ広告主に有益な機能について解説しています。

★DoubleClick Bid Manager、視認可能なインプレッション「Active View」への入札最適化機能を発表(11/13)

DoubleClickに追加された「Active View bid optimization」によって可能になる、Viewabilityを加味した入札最適化についてまとめています。

★Google AdWords MCCアカウントに新機能が追加(11/17)

Google アナリティクスアカウントとのリンク設定など、管理がしやすくなったMCCアカウントの新機能を説明しています。

【コラム】

★データドリブンアトリビューション資料の決定版「The definitive guide to data-driven attribution」をざっと読んでみた(11/5)

アトリビューションの概要がわかるガイダンスから一部を抜粋。改めて認識しておきたい内容をわかりやすく紹介しています。

★フジテレビ赤字転落:産業の突然死が迫るテレビ、復活策はコレだ!(11/9)

10代・20代がテレビから離れる理由は? 危機的なテレビ産業においてテレビ局がどのような対策をとるべきかを論じています。

★広告運用者(AdOps)としての生き方(3):スキル編(11/10)
シリーズコラム第3弾。変化の激しいこの業界で運用者に求められるスキルとは。(1)雇用編、(2)企業編もあわせてお読みください。

【イベントレポート】

★イベントレポート:MarkeZine Day 2015 Autumn/「指標」から「顧客体験」へ(11/4)

10/14に東京で開催された「MarkeZine Day」の参加レポート。「ネイティブ広告」「クリエイティブ」「動画広告」をキーワードに、印象的なセッション内容を紹介しています。

**10月以前の人気記事**

【ニュース】AdWordsに「カスタマーマッチ」と「ユニバーサルアプリキャンペーン」が登場(9/28)

【コラム】いまどきの消費者行動の実態は、AISAS から DUAL AISAS へモデルチェンジしている(3/19)

【コラム】2023年テレビCM崩壊 ? 博報堂生活総合研究所の暗示(2/16)

著者

Related posts

*

Top