AdWordsが検索トップで4本の広告表示をテスト中

(本記事はThe SEM Postの許可を得て掲載しております)

 

元記事リンク:Google AdWords Continues 1% Test With 4 Ads at Top of Search Results

 

Google AdWordsが検索トップで4本の広告表示をテストしているようです。4本表示される場合は、右側の結果には通常の広告は表示されず、ショッピング広告またはオーガニックのナレッジパネルのみが出るようです。

 

google_j

 

The SEM Postによると12月初旬に掲載が確認され、現在も続いている模様。Mozcast社がトラッキングしているキーワードでの取得データを元にした推定ですが、全クエリーの約1%程度のテストではないかとしています。また、本テストは世界各国で実施しているようです。Googleも本テストの実施については認めているとのことで、デスクトップのクエリーの一部でテストしていると言及していましたが、モバイルでも確認できたという情報も流れています。

 

まだ1%程度のテストなので、これに合わせた最適化は現状ではしづらい状況です。4位狙いの場合は特にですね。また、この形式ですと4位以下は1ページ目で表示されなくなるので、実際に本採用になった場合は入札戦略に影響があるかもしれません。

著者
Tags

Related posts

*

Top