イベント:Unyoo.jp Meetup Vol.4 「データフィードに寄り添う」

Unyoo.jp Meetup Vol.4 開催に寄せて

デジタル広告を中心に、配信、取引、計測などの技術の進化にともなって、「運用」という言葉がそれまでの「保守」「維持」としての意味から、キャンペーンの成否を分ける最も重要な「分析」「最適化」「設計」といった成果に直結する意味も含めた包括的な概念に変化してきています。

これに加え、フラグメンテーションと言われるように、メディアの爆発的増加、デバイスの多様化によって断片化する消費者に対し、いかにITを有効活用し、効率的にコミュニケーションするかを意識する必要が出てきました。まさにマーケティングとITが融合する世界。その取り組みをリードしてきたのがデータフィードという仕組みになります。

「Unyoo.jp Meetup Vol.4」では、主要プラットフォーマー各社が次々と対応し、急速に進化を遂げている データフィード型広告 を取り上げます。

そこで今回は、データフィード型広告 を実際に活用している方々をお招きして、いろいろ聞いてみようと思っています。データフィード型広告 を知りたい、もっと活用したいという運用者のみなさんは、ぜひとも花金に集まってみてはいかがでしょうか! たくさんのご参加をお待ちしています!

Unyoo.jp Meetup Vol.4 「データフィードに寄り添う」

〜拡大するデータフィード型広告の世界に向けて〜

※好評につき満席となりました!ありがとうございました!

日時 2015年7月17日(金) 18:30〜20:30(受付:18:00〜)
会場 関東ITソフトウェア市ヶ谷健保会館 会議室F
東京都新宿区市谷仲之町4-39
→Googleマップで見る
定員 45名?※好評につき満席となりました!
概要 第4回は「データフィードに寄り添う」と題し、データフィード型広告にそれぞれ違う立ち位置で関わっておられる皆さんにお話を伺います。その後、事前に参加者の皆さんからいただいた質問に回答して頂くパネルディスカッションも設けますので、普段から疑問に思っていることや困っていることをぶつけてみてください!【スピーカー(予定)】
川田智明さん(株式会社フィードフォース
平澤新人さん(CRITEO株式会社
田中広樹さん(アナグラム株式会社
参加費 1,500円(要登録)
※ミートアップ+懇親会は4,000円です
参加資格 運用型広告を扱う運用者だという自覚のある方
・企業の経営者、役員ではない方(≒現場の方)
・社長だけどバリバリ運用してるよ!という方はグッとこらえて下さい
・上記に当てはまる方で、1社2名までとさせて下さい
・上長の方は現場の方々が参加しやすいように花金のお仕事依頼にご配慮下さい
応募方法 ご応募はイベントレジストのページからお願い致します(→こちら
その他 ・事前にスピーカーへの質問を募集しますので、応募時にお書き下さい
・当日は登録後に発行される受講票をプリントアウトしてお持ち下さい
・ご登録後のキャンセルは来たくても来れなかった方がいらっしゃいますのでご遠慮下さい
・事前登録のない方は当日会場にお越し頂いてもご参加いただけません

主催:Unyoo.jp事務局(アタラ合同会社)

Related posts

Top