来たるべき検索連動型広告のパラダイムシフトに備えて【SMX Advanced 2015レポート】MarkeZine掲載

SMX Advanced 2015に今年も参加してきました。参加報告はMarkeZineで掲載いただいています。

 

リンク:来たるべき検索連動型広告のパラダイムシフトに備えて【SMX Advanced 2015レポート】(MarkeZine)

 

SEO側の盛り上がりに比べ、おとなしい印象だった広告側も、今年は賑わっていました。最近話題になっているディープラーニングですが、あらゆるデータを保有するGoogleのお家芸のように思います。コンピュータの処理能力、アルゴリズムが進化し、ようやく実用段階に差し掛かってきたように思います。そんな近未来のAdWords、そして運用型広告の姿を垣間見れたカンファレンスになりました。

 

ぜひお読みいただければと思います。

著者

Related posts

*

Top