Google Apps ScriptでDoubleClick関連のデータが取得可能に

Google Apps ScriptでDoubleClick Campaign Manager(DCM)およびDoubleClick Digital Marketing (DDM)のレポーティング/トラフィッキングデータが取得できるようになったと発表になっています。

 

リンク: Introducing DCM Reporting and Trafficking Services in Apps Script

 

Google Apps Scriptに関しては、Google Appsそのものの機能を拡張する部分と、Googleの他のプロダクト/機能(Analytics、YouTube、BigQuery、Calendarなど)との連携を拡張する部分(Advanced Google Service)があり、今回の機能追加は後者に含まれます。他のAdvanced Google Servicesにアクセスする際と同様、ディベロッパーコンソールでDCM/DFA Reporting And Trafficking APIをONにしておけば、Google Appsからの認証を機能として実装する必要がなく、利用がとても楽にできます。

GoogleスプレッドシートにDCM/DDMのデータを流し込んでレポートダッシュボードを作る、などが可能になります。

 

詳細はこちらまで: Apps Script/DoubleClick Campaigns Service

著者

Related posts

*

Top