Facebook、iOS向け広告管理アプリをローンチ

unnamed

Facebookは、米国時間の2月24日にiOS端末で利用できる広告管理用アプリのローンチを発表しました。

 

リンク:Introducing Ads Manager App

 

ニュースページでは「現在Facebook広告を活用する企業はグローバルで200万社に上り、外出先でもキャンペーンを管理したいというニーズを満たすため、昨年の夏にモバイル向け広告マネージャを導入していましたが、更に簡単に管理するため今回はアプリをローンチしました。」と伝えています。

 

スクリーンショット 2015-02-25 12.40.26

 

広告マネージャアプリを使って利用できる機能は以下になります。

・広告のパフォーマンスを確認
・作成済みの広告を編集
・予算と配信スケジュールの変更
・通知の受信
・新規広告作成

上記リンクで動画も確認できます。

 

現在はiOS端末向けのみで、今後数週間の内にグローバルで展開する予定のようです。Android端末向けのアプリは現在開発中で、今年の後半にはローンチする予定だと発表しています。

 
 

******

早速App Storeを確認してみましたが、それらしいアプリは見つかりませんでしたので、日本でも今後インストールできるようになるのでしょう。個人的には、外出先で承認ステータスの通知を受け取ったり、急な予算変更などに柔軟に対応できるようになったのは嬉しいニュースです。

著者

Related posts

*

Top