毎時間入札を自動変更するためのAdWords script

ads

AdWordsのキャンペーンで、正しい時間に予算を多く費やしてターゲットとするユーザーを獲得することは当然重要です。AdWords管理画面にある、それを支援する機能の一つである「広告のスケジュール設定のカスタマイズ」は便利な機能ですが、1日に6つまでに制限されており、より細かな入札が必要な場合には対応していません。

そこで、AdWords scriptを使って毎時間入札変更ができます。厳密に言うと、7日間(月〜日)分 x  24時間分 = 168通りの入札単価調整を設定することができます。

原文はこちらです。サンプルコードも含まれています:

Here’s An AdWords Script That Lets You Optimize Bids Every Hour Of The Day
http://searchengineland.com/adwords-bidding-thats-4-times-responsive-google-marin-kenshoo-207877

  • こちらの表の内容を、自身で作ったGoogleスプレッドシートに転記してください(こちらをクリック
  • 入札単価調整を入力してください
  • AdWords scriptのサンプルコードを転記してください
  • firstRun変数をtrueに変更してください。1番最初にスクリプトを実行する場合のみの手順となります
  • GoogleスプレッドシートのURLを var spreadsheetUrl = “ここに入れる”;に記入ください
  • 除外したいキャンペーンがあればexcludeCampaignNameContainsの後の””に名前の一部を入れれば除外されます
  • 名前で指定したキャンペーンのみを対象としたい場合はincludeCampaignNameContainsの後の””に名前の一部を入れれば除外されます
  • 一度実行して、firstRun変数をfalseに戻す

 

著者
Tags

Related posts

Top